初心者まとめ

クラッシュ・ロワイヤル 初心者必見!上手くなる方法とは?

ろなうど
ろなうど
はじめましての方ははじめまして!クラロワ大好きブロガーのろなうどです!以後お見知りおきを!

今回は早速クラッシュ・ロワイヤルの基礎知識について紹介したいと思います!

クラロワをインストールしたばかりで、右も左も分からないというあなた必見!!!

クラロワとは?

クラロワとは8枚のカードでデッキを組んで、世界中のプレーヤーと戦う、リアル対戦型カードゲームです。

3分+3分(延長時間)の時間内に相手のタワーを1個でも多く落としたほうが勝ちとなります。

タワーは3つあり、真ん中の大きなタワーがキングタワーで、両脇の2つのタワーがアリーナタワーです。キングタワーを落とすことができればその時点で勝ちとなります。


トロフィー制を採用しており、マルチプレイのバトルで勝利することができれば、トロフィーを20~30程獲得できます。

反対に負けてしまうと、その分失うことになります。

そうしてトロフィーを積み上げることでより上のアリーナを目指していく

というのがこのゲームの大まかな仕組みになります。

ろなうど
ろなうど
全世界のプレーヤーとリアルタイムで勝負できるって冷静に考えて凄くない!?

デッキ編成のコツ

「デッキにどのカードを入れればいいのか分からない…」

そんなあなたも大丈夫!役割ごとにカードの入れる枚数などはだいたい決まっています。

まず初めに盾役として活躍してくれるカードを選びます。

盾役のカードはデッキに最低1枚は必須です。

相手のタワーの攻撃を受けながら、後ろのユニットを守る働きをしてくれます。

次にその盾役ユニットの後ろで相手のユニットやタワーを攻撃してくれるユニットを選びます。

盾役ユニットの後ろにつけることで、相手のタワーの攻撃を盾役ユニットが受けている間に、

相手が出して来たユニットに対して、相手のタワーの攻撃を受けることなく攻撃してくれます。

ろなうど
ろなうど
盾役ユニットの体力が多く残っていればそれだけ長い時間後ろのユニットをタワーの攻撃から守ってくれる!

そしてデッキの中でも重要な役割を担うのが呪文のカードです。

呪文は小型・中型・大型と大きく分けて3つの種類があります。



基本的には小型と中型の呪文を1枚ずつ、あるいは大型と小型を1枚ずつ入れる形がいいと思います。

しかし、大型の呪文を入れてしまうとデッキの平均エリクサーコストが重くなってしまい、エリクサーの管理が難しくなってしまいます。

エリクサーの満タンは10。

そのうちの6を一気に使うわけなんで、ミスをしたら試合中に立て直せないほどの不利を背負うことになります(-_-)zzz

初めのうちは中型+小型で手札を周りやすくする設計がベストです。

(例)ファイボ+ザップ、ファイボ+矢の雨、ポイズン+丸太

上位プレーヤーのデッキの中には呪文が1つだけだったり、3つ入った通称「3スぺデッキ」だったりがありますが、それはまた別の機会に。

ろなうど
ろなうど
ちなみに3スぺデッキのスぺはスペル(呪文)の略だよ!

そして最後に建物のカードを入れます。

建物は必須ではありませんが、ユニットとは違って設置する場所がある程度決まっていて、置くだけで仕事をしてくれる便利なカードなので、初心者の方は入れたほうがいいと思います。

http://crkouryaku.com/2018/05/24/%E3%80%90%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%AD%E3%83%AF%E3%80%91%E6%AD%A3%E3%81%97%E3%81%84%E5%BB%BA%E7%89%A9%E3%81%AE%E4%BD%8D%E7%BD%AE%E3%81%AF%EF%BC%9F%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%81%A6%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%90/

上手くなるためには?

クラロワが上手くなる究極の方法は試合数をこなす

これしかありません。

そして負けた試合を対戦ログからしっかり分析して、

「どうしてタワーを削られたのか?」
「どうやってタワーを削られたのか?」

を反省して、同じシチュエーションで活かせるようになればgoodです!

なかなか自分が負けた試合というのは見る気にはなれませんが、

その壁を越えられるようになればスキルはどんどん伸びていきます!

上手くなるもう一つの方法に課金があります。

他のソーシャルゲームと同様に課金すればより上のアリーナに達することは可能ですが、技術は課金することでは磨かれません。

上手くなるというより、強くなるという表現のほうが正しいでしょうか?

1上手い人のプレーを見て勉強する(インプット)

2実践の中で試してみる(アウトプット)

3試合を見返してどこでミスをしたのか、どうすればよかったのかを考える(研究)

以降1をしながら2と3の繰り返し

ろなうど
ろなうど
ろなうど流上手くなるための黄金サイクルです!

まとめ

初心者の方はとにかくうまい人のプレーを見て、どんどん技術を吸収していってください。

クラロワTVYoutubeなど上手い人の上手いプレーはそこら中に転がっています!

共に高みを目指しましょう!

最後にクラロワをYoutubeで実況しているドズルさんの動画を載せておきます。

初心者にもわかりやすい解説で、僕も初心者の頃にはとてもお世話になりました。

短い動画ですので、是非ご覧になってください!

【クラロワ】初心者向け!クラロワを最近はじめた人に絶対見て欲しい動画!