初心者まとめ

ルート矯正について解説!知っていれば便利!上級者の仲間入り!

ろなうど
ろなうど
モンストにSAOコラボが来て密かに喜んでいるろなうどです

今回はルート矯正について触れていきたいと思います。

ルート矯正とは何ぞや?

ルート矯正とはその名の通り、ユニットの移動ルートを矯正することをいいます。

移動ルートを矯正することで、相手が設置した建物を無視してタワーにダメージを与えることも可能です。

ルート矯正のやり方を知っていると知らないとでは勝率も大きく変わってきます

言葉だけを聞くと一見難しそうですが、決して難しくはないのでこの機会に身に付けてもらいたいです。

ろなうど
ろなうど
特にホグライダー・バルーン使いは必見!

ルート矯正ができるユニット

ルート矯正ができる代表的なユニットは以下の通りです。

・ホグライダー
・バルーン
・ゴーレム
・ゴブリン

ホグライダー・バルーンは使用率も高く、ルート矯正の方法を知っている方も多いと思いますが、ゴーレム・ゴブリンなんかは意外と知られていないんじゃないでしょうか?

ルート矯正の方法

ホグライダー・バルーン・ゴーレム・ゴブリン

4つのユニットについて、それぞれルート矯正の方法を詳しく見ていきましょう。

ホグライダーのルート矯正

依然はアイスピやスケルトンと重ねて出さなければルート矯正できませんでしたが、アップデートによりホグライダー単体でもルート矯正ができるようになり、誰でも簡単にルート矯正ができるようになりました。

ホグライダーは橋の端から出すことでルート矯正ができます。

ホグライダーを橋前から出すときは基本的にこの位置です。

この位置に出すことで、相手がキングタワー前の半マス反対側川から0~4マス離れた防衛施設をスルーすることができます。

黒い□のマスの中に置かれた防衛施設ならば、ホグライダーは無視してタワーに向かいます。

しかしキングタワー前から半マス反対側に置かれた建物全てを無視できるわけではありません。

ホグライダーのルート矯正で無視できるのはキングタワー前から半マス反対側に置かれた防衛施設(大砲・テスラ・クロスボウなど)のみで、キングタワー前から半マス反対側に置かれた墓石やオーブンなどの防衛施設以外の建物は無視することができません。

キングタワー前から半マス反対側に出された墓石やオーブンには、ルート矯正をしても無視することはできない。

逆に大砲やテスラなどの防衛施設を防衛で出すときは半マス反対側に置かないようにしましょう。

しっかりとキングタワー前から半マスユニット側に出せば寄せることができます。

相手がホグライダーのルート矯正をせず、橋前の正面や中央の川を飛び越えるように出して来た場合は、

キングタワー前から半マス反対側に出すことで、大型ユニットのように最大距離歩かせることが可能なので、試合中に見極めて臨機応変に対応してください。

バルーンのルート矯正

バルーンのルート矯正は橋の端のさらに1マス後ろから出すことでできます。

ルート矯正によってホグライダーと同じようにキングタワー前から半マス反対側の防衛施設を無視することができますが、ホグライダーと違ってキングタワー前から半マスユニット側の防衛施設も無視することができます!

ただ無視できるのは、川から2~4マスの防衛施設までで、川から0~1マスの防衛施設には反応してしまうので覚えておきましょう。

バルーンはルート矯正によってキングタワー前から半マスユニット側の防衛施設(川から2~4マス)も無視することができる

ゴーレムのルート矯正

ゴーレムもホグライダーと同じように橋の端から出すことで、川から4マスなおかつキングタワー前から半マス反対側の防衛施設であれば無視することができます。

ルート矯正で無視できるのは、川から4マス&キングタワー前から半マス反対側に置かれた防衛施設のみで、川から4マス&キングタワー前から半マス反対側ではない場所に置かれた防衛施設、墓石やオーブンなどの建物には反応するので覚えておいてください。

ろなうど
ろなうど
同じ建物でも大砲やテスラなどの防衛施設よりも、墓石やオーブンの方がルート矯正には強い!

ゴブリンのルート矯正

ゴブリンのルート矯正とか初耳なんですけどー
ろなうど
ろなうど
ゴブリンだからといってお粗末NG!

みなさんがゴブリンを単体で出すとき、橋前の正面に出す人が多いのではないのでしょうか?

正面に出すとゴブリンは2発しかタワーを殴りませんが、1マス外側にずらして出すことで、3発タワーを殴ってくれます。

※ただし、ゴブリンのレベルと相手のタワーレベルが同じで、相手がゴブリンを無視するという条件付き

ろなうど
ろなうど
真ん中のゴブリンが橋の外側に来るように出そう!

クラロワは大げさではなく、1ダメージが勝敗を左右するゲームですので、こういった細かい技も習得しておきたいところですよね。

まとめ

ルート矯正ができる代表的な4つのユニット

ホグライダー・バルーン・ゴーレム・ゴブリンのルート矯正の方法について紹介しました。

ルート矯正の仕組みと方法は理解できたでしょうか?

相手の防衛施設の位置が甘いと思ったら、指が勝手に反応してルート矯正を素早くできるようになるくらいに練習を重ねてみてください。

逆に自分が防衛側のときは、防衛施設の置く場所には注意しましょう。

※他のユニットのルート矯正の情報があればその都度追記していきます。