人気記事

【クラロワ】アリーナ7の最強デッキを紹介 無課金の味方ロイジャイ

ろなうど
ろなうど
2.6デッキが丸太以外フルカンストして本格的にトロ上げを開始するろなうどです

ようやく2.6デッキが完成の域に近づいてきましたね。これでもう言い訳はできません。今シーズン必ず5500に到達して見せます!

さて今回はアリーナ別最強デッキシリーズということで、アリーナ7で作れる最強デッキを紹介していきたいと思います。

アリーナ7で入手できるカードの目玉といえばやはりロイジャイですね。

ロイジャイはノーマルカードで集めやすいだけでなく、ロイジャイを主軸とした無課金デッキを組むことも出来ますし、十分トロ上げにも使えるカードです。

アリーナ7ではウルトラレアも随分見慣れたカードになりつつあるでしょうか?

クラロワTVを見てもウルトラレアを入れたデッキが多く見られますし、ラヴァバルデッキのテンプレの型も見られました。

デッキを組む上でしっかりと対空カードを積んでいかないと痛い目を見そうですね。

アリーナ7でてこずっている方はデッキ編成を参考にしてみてください。

アリーナ7で入手出来るカード

見習い親衛隊は8コストでアリーナに一列並んだ状態で出てくる少し特殊なカードです。

リリース当初は6コストでしたが、あまりの強さに下方されてコストが8になったため、一気に使用率が落ちたカードです。

コスト6時代は誇張なしに出すだけで勝てたので妥当な下方ですね。さすがに弱くし過ぎだと思いますけどw

ロイヤルジャイアントは6コストの盾役ユニットです。無課金の味方です。

体力は他のジャイアントやゴーレムなどの重量級ユニットと比べると少ないですけど、攻撃力が結構高く、意外と処理がしにくいので相手にすると厄介なユニットです。

ヒールはユニットの体力を回復することができる呪文です。

ヒールが使われるのは三銃士デッキだけといっていいほど、用途はかなり限定されてしまうカードです。

三銃士は言わずと知れたぶっ壊れカードの1つです。

9コストで4コストのマスケット銃士を3体召喚することができます。

ダークプリンスはゴーレムやジャイアントの後衛につけると威力を発揮します。

シールド持ち、範囲攻撃持ちでゴブリンギャングやスケルトン部隊など細かい系のユニットに強いです。

盾の戦士はダクプリと同じくシールド持ちのユニットです。

3コストのシールド持ちでダメージも結構高く防衛で使えるのが強みですが、敵陣ではそれほど役には立ちません。

ゴーストは三種の神器の1つに数えられるほど処理が難しいウルトラレアのユニットです。

3コストと手軽なうえ、範囲攻撃持ちでさらに消える能力も持っているというなかなかのぶっ壊れ性能です。

リリース当初は今よりも消えるまでの速さも攻撃速度も速かったですし、体力も今より高くクラロワ史上1,2位を争うほどの壊れっぷりでした。

プリンセス全ユニット中1番射程の長いユニットで、自陣から相手のタワーを攻撃することができます。

枯渇デッキやホグライダーデッキなど多くのデッキに採用されるほど便利なカードですが、呪文に弱いのが唯一の弱点です。

アリーナ7で組める最強デッキ

・無課金でも組めるロイジャイデッキ
・エリポンなしの三銃士デッキ
・空にも強い?ペッカウィザードデッキ

無課金でも組めるロイジャイデッキ

ファイボの枠はライトニングやポイズンなどの選択肢がありますが、ファイボの方がここのトロ帯で多く見られるガゴ群れやバーバリアンに強いので個人的にはファイボがおすすめです。

戦い方は基本的にオーブンを建てつつ、ロイジャイを後ろから展開してガーゴイルなどをつけて形を作るか、橋前に出して速攻で攻めることもできます。

エリポンなしの三銃士デッキ


エリポンが入っていない三銃士デッキです。

三銃士をなるべく高回転で回せるようにスケルトンを入れてます。重量級相手にもミニペッカを当てて対応できますし、攻城+ガーゴイルで速攻の形も作ることができます。

空にも強い?ペッカウィザードデッキ


守りの堅さを重視して組んだデッキです。

ゴーレムやジャイアントなどの重量級相手には滅法強く、対空ユニットが豊富に入っているのでラヴァバルなどの形も難なく処理することができます。

基本的な攻撃の形はペッカ+ウィザードですが、ダクプリ+槍ゴブなどでライトに攻めることも出来ますので、どのような形で攻めるかは守りで余ったユニットによって変えてください。

アリーナ7はジャイアントやゴーレム、巨大スケルトンなどの重量級デッキがうじゃうじゃいるので、ペッカで潜れば多くの試合で相手を圧倒することができるでしょう。

インドラの枠は他の空ユニットでもいいですが、防衛のしやすさが全く違うのでインドラがやはり最優先ですね。

まとめ

アリーナ7で組める最強デッキを3つ紹介しました。

アリーナ7ではジャイアントやゴーレムの比率がかなり多いので、しっかりとメタれるようにインフェルノタワーやペッカなど重量級に強いカードを最低でも1枚はデッキに入れることをオススメします。

最後にGameWithさんのアリーナ7おすすめデッキについての記事を載せておきます。

バリエーションに富んだ様々なデッキがありますので、自分の持っているカードのレベルなどと照らし合わせて好きなデッキを使ってみてください。

【クラロワ】アリーナ7のおすすめデッキまとめ【クラッシュロワイヤル】